facebook

児童科

講師紹介

森本浩史監督 日本大学芸術学部卒業。1981年東映京都の契約助監督となる。
1999年、テレビ時代劇「暴れん坊将軍」で監督デビュー。主な作品に「科捜研の女シリーズ」「相棒」「水戸黄門」他多数。
浅田祐二俳優 東映俳優養成所 第6期卒業生。
テレビ、映画、CM、舞台、イベントの司会者として活躍中。主な出演作に、映画「柘榴坂の仇討」「幕末高校生」「超高速参勤交代」「大奥 華の乱」、テレビ「科捜研の女」「刑事110キロ」「相棒」「みをつくし料理帖」、NHK「神谷玄次郎捕物控」ほか、舞台「新・裸の大将放浪記」など多数。
園 英子女優 東映俳優養成所 第17期卒業生。
テレビ、映画、CM、舞台、司会者として活躍中。 主な出演作に、テレビNHK木曜時代劇「ぼんくら」レギュラーおしゅう役、「大岡越前シリーズ」「雲霧仁左衛門」「科捜研の女」、テレビ「部長刑事」(87~90)レギュラー、CM「eo光「光奉行auスマートバリュー」篇、映画「極道の妻たち~最後の戦い」、舞台「新歌舞伎座 舟木一夫特別公演」など多数。
若柳佑輝子【四世家元 若柳壽延長女】 平成7年(当時4歳)初舞台。以降、数々の舞台経験をかさね、平成17年(当時14歳)で若柳佑輝子の名を許される。京都光華高等学校で講師をつとめるほか、立命館小学校の指導やTED×KYOTOでプレゼンテーションをおこなうなど、日舞を幅広く次世代へ伝承している。
江波未有ダンスカンパニーディ二オス 舞踏家 ダンス担当
1969年ステージダンスの専門スタジオとして開設以来、多くの舞踏・舞台関係者を養成・輩出する渡辺ステージジャズセンターに所属。国内外の数多くのダンス、ミュージカルに出演。現在も一線で活躍しながら、授業ではコンテンポラリーからストリートダンスまで幅広い経験をもって指導。
佐藤宗陽裏千家茶道家 茶道担当(裏千家)